ヴィクトリアン マホガニーウォッシュスタンド|アンティーク家具・照明の専門店|デニム アンティーク
現存しているウォッシュスタンドは、アンティークの建具 (たてぐ)として、 お家の増改築などの際に部品利用されているケースが多いようです。 例えば、天板に洗面ボウルや配管などを埋め込み、実際の洗面所に建てつけて使うなど、 その素材特性を生かして使われています。 でも・・でも、です。 その使われている素材の良さ、デザイン性の高さなど、家具としてのクオリティの高さは、 「部品使いの再利用家具」などではあまりにもったいなさすぎませんか? 実際、「無用の長物」となってしまった今でも、 ウォッシュスタンドは様々な用途で人々に、れっきとした「家具」として、愛され続けています。 ね、このウォッシュスタンドを見ていただければ、お分かりいただけますよね。 こんな素敵な家具、ばらばらにできますか?

ウォッシュスタンド アンティーク